Conscience of MAGAZINE Weblog & HOMEPAGE Search

セーラー服娘を描いてみました。2014年01月13日 21:25

募集には三つのテーマがありまして、その内の
[テーマB]オリジナルの制服をデザインしてみよう!
に応募したわけです。


なぜかっと言うと、実は私、あんまりセーラー服などの制服って好きじゃなくて描いて無かったんですよねえ。
それで「ガールズ&パンツァー」のイラストを描く時に、随分と難しかったわけですよ。
なので練習のツモリで描いたんですよねえ。
他のイベントと異なり、添削すると言う企画らしいので応募したのです。

締め切りギリギリまで手間をかけるツモリでしたが、1日あまったので自転車通学の絵も追加しました。

自転車通学娘
えーっとなんで制服が好きじゃないかと言うと、キャラクターの個性が無くなるからです(笑)
顔と身長体格だけで描き分けなければならないし、しかも制服ってダボっとしてるので体格の描き分けが難しいんです。
しかも地味。オシャレじゃなーい。描いてて楽しく無ーイ。手間ばかりかかる。
なんでこんな古臭い風習が未だに残ってるのかなあ?っと思ってしまいます。
だから小学生を描いてます。
もっとも中学や高校も私服にすると、毎日着ていく服に迷ったりするし、オシャレや身だしなみにも気を配る必要があるので、制服の方が実用的かも知れません。小学生は成長期なのでスグに制服が着れなくなりますけどね。

学校の教室もねえ。地味よねえ。
これまた未だにパイプ椅子にパイプ机。座り心地の良いオフィス椅子では無いので、これではシンドイ。しかも描いても手間ばかりかかって地味。絵にならない。
結構以前から学校校舎もオープンスペースのカッコいいデザインにしようと言う試みもあったのですが、あんまり増えてないみたいですねえ。
学校環境が未だにこんなに窮屈で陰気で不便では、子供もグレルよ。
もうちょいいい環境にしてほしいなあ。

私の描いたデザインは、募集要項に「奇を衒わない」「日常の学校生活に違和感なく溶け込む」とあるので、地味目にシンプルにしてます。
以前のこのサイトの掲示板に、女の子が
「冬は寒いから制服もスカートじゃ無くってズボンが良い!」
っと切実な意見が寄せられたので、描いてみたわけです。事実、長野県ではスラックスの制服があるみたいです。北海道では埴輪ルック。
また、南大阪とかだと自転車通学を余儀なくされる子供が多いので、スカートだと不便極まりないんですよ。こんな地域は多いはずです。
渋谷や下北沢なんかだと、ミニスカート制服の娘も多いのですが、自転車通学でミニはキツい。なので夏用のキュロットも合わせて描いてみました。長袖上着とズボン、半袖制服とキュロットの組み合わせは自由で良い事にしてます。

絵は元々、動画用紙に鉛筆で描いたものをPhotoshopで仕上げたのですが、鉛筆画では彩色やりにくいので、線を整えてます。この線の修正に一番時間がかかります。ってゆーか、線の修正時間がホトンド。
でも一からPhotoshopだけで描くとデッサンやり辛いしなあ。
ペンタブではデッサンやりにくいので、他のペイントツールでも同じでしょう。

鉛筆画
動画用紙は小さいので鉛筆画はコノ通りカナリ荒い線です。これではそのまんまでは使えません。アタリ程度です。
ここから仕上げるから手間かかります。
もうちょいカンタンな描き方しないとなあ。

じてんしゃ、じてんしゃ2013年08月23日 20:30

数日前に新しい自転車を購入しました。ホントはバイクが欲しいンですけどチョイと健康上の理由で体力回復の為にも自転車にした訳です。
購入したのはハマーのマウンテンバイクの安い奴。またまた黄色。やっぱ2輪車は黄色の警戒色でないと危ないでしょ。
安全上、バックミラーも付けたり、ライトもキッチリ付けたりした訳ですが、困ったのは荷台。
自転車選びの時に、荷台もシッカリしたのを付けたかったのですが、前カゴはハンドルをとられるので論外。前カゴは乗りにくい。で、後ろに荷台を付けたいのですが、スポーツタイプでシッカリした荷台の付けられ、かつサスペンション付きの自転車は高価な物しかありませんでした。仕方が無く、サスペンション無しの自転車にしたのでした。
昔はシッカリした荷台付きのスポーツタイプは安くてもあったらしいのですが、今は無いとか。こりゃイカン。
高い自転車を買うならバイクを買うなあ。
電動自転車は重くて邪道。

前後にサスペンションつけて、頑丈な後ろ荷台も装備した実用スポーツ自転車にすると、バイクの様にツインスパーフレームにして、そのフレームの間にリアサスペンションを装備。って、重そう!これではほとんどバイクと同じやん。
その図のりぼんちゃん。こんな格好では乗ってませんが。

自転車りぼんちゃん。

しかし、久々に自転車に乗ったら、ホンの十数キロを走っただけでクタクタ。フトモモ痛いイタイ。南大阪の住宅街は起伏が激しいので上り坂は地獄。
18段変速ですが、フロントディレイラー(前の変速機)が入りにくいので慣れるのに苦労したし。猛暑日やし。汗ダクダク。郊外なので都心よりは涼しいはずですし、走行風が涼しく、地面からも浮くので、思った程は暑くありません。
で、途中でママチャリに乗っている中学生か高校生の男と図らずも競走になってしまったが、負けてしまった!ママチャリに!情けない!体育会系には勝てんのか!
以前は職場での自転車競争で無敵であったのに。私は脚力では劣ったのだが、他の連中は喫煙者だったので途中で脱落したのだ。体育系でも喫煙者の場合は持久力は確実に落ちる。タバコはアカン。
「風立ちぬ」でタバコネタでマンガを描こうと思ったのに、日本禁煙学会とか言う謎組織がアホな問題を起こしたのでシラケた。

大阪には「関西サイクルスポーツセンター」と言うトコロもあります。

バイクは中型免許しか無いので選択肢が狭いですねー。しかも以前乗ってたスズキのDR-Z400SMは乗り易かったのに(個人的感想)国内では製造終了。海外の逆輸入か中古品、在庫品を探すしか無さそうです。
中型バイクの種類も結構減ってますなあ。乗りたいバイクは、とにかく軽量。スリム。で、交通の流れに乗れる様にソコソコ速い。ただ、競走をするツモリはありません。
DR-Z400SMは個人的に身体にピッタリサイズだったので気に入ってたのに。巷では「三角木馬」と呼ばれておるが、自転車に比べたら楽。ホンダ車が太すぎる。
今現在の乗りたそうなバイクをチョイスして表にしました。

バイクの表2013年現在

軽さとパワーを求めたいのでパワーウェイトレシオが重要になると思いますが、それで並べてみると?
国産4メーカーを押さえてオーストリアのKTM「390DUKE」が一番!いつのまにヨーロッパが!
ドゥカティが400造らなくなって久しいので外車は無いと思ってたのに。
390DUKEは股がった事も無いので身体にフィットするか不明であるが、単気筒なのでスリムなハズ。大阪では今里あたりに店があるので見物に行っても良いけどなあ。
価格面からも比較的安いか。カワサキのZ250や200DUKEの方が安いけど、これは当たり前。でも250CC以下ならカワサキのZ250かなあ。
400CCくらいなら、390DUKEかスズキGSR400。スズキ車は私の身体のサイズに合うし。でも高い。

ホンダのCB400は教習で散々乗ったが、乗りにくい。太すぎ。サイズ合わん。

390DUKEはエンジンノイズがやや五月蝿いとも言われるがはてさて?