Conscience of MAGAZINE Weblog & HOMEPAGE Search

新国立競技場の改定案2015年07月15日 21:18

社会問題があれこれありますが、ヤヤコしいねえ。
その一つが2020年東京オリンピック深刻立競技場
では無く新国立競技場(おやじぎゃぐ)の建設費。
なんだかんだで2520億円もの巨費が必要だとか。しかも下手すりゃもっと高額になる可能性が濃厚とか。
酷いねえ。
しかも、一見カッコよさげなデザインだけど、俯瞰から見下ろしたら兎も角、日常生活で地面から見上げたらイマイチ見栄えがしないデザインだとか。
大きすぎて周辺の土地にも被害が予想されたりして。
まあ私は東京から大阪に引っ越した後だから知ったこっちゃ無いのですが、税金がかかるから建設費は人ごとでは無いみたいです。
どーもキールアーチとか言うモノで構造物を支えるとか言うモノで、土台工事も難しいし、更に地下鉄まで走っているから難工事が予想されてます。
更にその上、鳶職が圧倒的に不足しているとの事。タダでさえ鳶職になる若者が減っているのに高層マンション建築が増えて需要は高まっているので人手不足も甚だしいとか。難しい建築物なので誰でも良いという訳にも行かないし。

どんだけデカイかと言うと、Twitterで紹介された東京新聞の図解に、更に戦艦大和を比較してみた図がありましたので転載してみましょ。

新国立競技場と戦艦大和との比較
デカイし重そう。硬い建造物で造る筈。

どうにかならんか?
軽く出来ないか?
てな訳で、エアドームなんかどうよ?東京ドーム大阪万博のアメリカ館みたいな建物。
空気膜構造屋根とか言うモノにすれば建造物は軽くなるはず。
しかし、これではデザインが変わっちゃいます。
世界中に発表したのに、今更変更しては政治家連中のメンツが丸潰れです。これも知ったこっちゃ無いけど。いっそメンツなんか潰れてしまえ。

でもまあ、なんとか解決策を考えると、普通の空気膜構造屋根では無く、更に工夫を凝らした建築物を参考にしましょう。
先ほど大阪万博のアメリカ館の例を出しましたが、同じ大阪万博では更に先進的な建築物がありました。

大阪万博の富士グループパビリオン!
引用
空気膜アーチ構造
富士グループパビリオンは,室内外の気圧差を必要としない空気膜アーチ構造を採用している。プランは外径50mの円形である。このプラン上に直径4m、実長72m(一定)の16本のアーチ型チューブを立てて行く。中央の2本は半円アーチとし、隣り合うアーチが互いに密着するように並べて行くと、幌馬車風の形態が幾何学的に定まる。これがこのパビリオンの基本形である。最高高さは31mである。 富士グループ館は,膜構造建築の中でも「空気膨張型」と呼ばれるもので、このタイプの空気膜構造の例としては、世界最大である。
引用オシマイ

富士グループパビリオンの写真はコレ。写真の引用元はココ

富士グループパビリオン
富士グループパビリオン

コレをデカクして、新国立競技場のアーチと同じ形にしてしまえば軽量になる!
新国立競技場の改定案
巨大なので空気膨張だけで無く、熱も送り込み浮力によっても高さを維持する様にすればどうか?
熱で浮くので基礎工事がラクチンになるのでは無いか?

しかも柔らかい膜で造れば、最悪大地震で壊れても被害は少ない。

また、スポーツ競技場なので東京ドームの様にフィールド内で気圧調整をすると風が競技に影響してしまうし、出入り口の開閉もままならない。
しかし、空気膜アーチ構造の場合はアーチ内だけの気圧を調節すれば良いので、風が競技に影響する事は少なくなるのです。屋根も開閉式にできるかも知れないし。

大阪万博と言えば1970年の古臭いイベント。かの江口寿史先生が14歳の中学生だったらしく、万博に行った時に当時珍しかった外国人を見つけては、
「ハウアーユー プリーズサイン」
とか覚えたての英語を言ってサインをネダッテタとか!
しかし、そのころから結構役立つプランがあったのよ。


横浜ランドマークタワーは建築費が約2700億円だったらしいが、高さは296.33mで日本2位。
高さ日本一のあべのハルカスは、たったの約760億円で済んでいる。

工夫すれば巨大建築物でも安く造れるのだ。

とか書いていると、建設計画見直しのニュースが
そりゃそうか。
でも、どうなることやら。

SHIROBAKOの業務改革2015年07月01日 20:58

よーやくHDDに溜まってたSHIROBAKO19話まで観ました。

情報量多いなあ(笑)
まあ活劇では無いからエピソードを詰め込まないと間が持たないか。
日常芝居だけで面白く見せようとしたら高畑勲作品の様にコマゴマとした動きを描写する方法もあるが、これはイマドキの絵では難しい。
面白いけどアニメの造り方とか知らない一般人は理解できるのであろうか?公式サイトで用語など書いているが、これがプライムタイムの番組であれば反響はどうなる事やら?
てなわけで全24話のウチ、前半は「えくそだすっ!」は納品が間に合うか否か?でのドタバタ劇に重きを置き、ちょっとだけ原画を描写。
後半は「第三飛行少女隊」で企画の立ち上げからキャラデザ、背景、等々、全体を俯瞰して描こうとしているのか?

「えくそだすっ!」編ではイヤなヤツが出てこないので、ちょっと奇麗事すぎやしないか?とも思ったけど、「第三飛行少女隊」ではイーカゲンな原作編集者スタジオタイタニック平岡大輔ら、ちょいとクセのある連中が出て来た。最初からコイツらが登場してたらキツかったか。後半の登場で良かろう。20話以降はどうなる事やら?

まあ、面白いヤツは高梨太郎か(笑)
SHIROBAKOのタロー
イラストはTINAMIにもアップしました。
こういうイーカゲンなトラブルメーカーはコメディには欠かせない。
吉本新喜劇のすっちー等に該当する。
余計な事言ってるなあ(笑)
ハリネズミは南北アメリカ大陸には自生してないのに
「山はりねずみアンデスチャッキー」
って、どんなハナシなのか?
白人が欧州から南米に持ち込んだハリネズミの話なのか?
1970年代のトンデモアニメの再現か?
って、昔のアニメ制作者はそれほどウカツでは無いよ。
この作品世界ではアンデス山脈に生息するヤマハリネズミと言う生物が存在する、と言う設定か?
また、主題歌の歌詞に

アンデス山脈よいところ
上は危険だツンドラだ

とあるけど、ツンドラは元々はソ連・ロシア北方の永久凍土の事で、後で北アメリカの似た様な永久凍土も「ツンドラ気候」と呼ばれる様になった。
しかし、実は「高山ツンドラ」と言う呼び方は1970年代にはあまり一般化されていない。昔の百科事典(1975年初版で1982年版)を見ると
「高山帯の上部の荒原植生を、高山ツンドラとよぶこともある」
っと記述されている。さほど一般的とは思えない。
なんて、イヤなイチャモンだ。
いやしかし、動物作画の難しさを描くならリアルな設定の方が説得力が出たかもしれない。

主要キャラ5人のウチ、声優志望坂木しずかだけがナカナカ目が出ないのもリアルなのかなあ?
他の製作進行、アニメーター、CG担当、設定担当らは人手不足なので即採用されても声優は志望者が多過ぎるのかな?
主役を製作進行にしたのも、アニメ造り全体を描写できる事での判断であろう。キャプテン翼がミッドフィルダーなのも攻撃・守備両方描けるからだとか。

アニメーターの安原とCGの藤堂がキチンと仕事出来ているが、高校時代に造ったアニメ「神仏混淆 七福神」は結構ウマい。高校生が描く絵ならもっとデッサンが破綻していてもオカシクは無いが、身体をキチンと描けている。
学生時代から才能があったのだ。
とか言って、実はこれはまだ技量が乏しい子供が描いた絵では無く、プロのアニメーターが下手っぽく描いた絵だからだ。絵を崩し切れてない。イマドキの高校自主制作アニメがドレホドのレベルかは知らんのでYouTubeで幾つか観たが、言ったら悪いが既存のアニメの真似っこしてるが画力が追いついてなかったり、運動曲線がなってなく中割りもスカスカで、やはり素人の出来映えである。
「神仏混淆 七福神」はプロがあえて素人っぽく描いた絵であろう。
もっともアニメ造りは時間かかるからなあ。学生時代にフルアニメーション造ったが数分のフォルムを造るのにナンボかかったか。しかもCGの無かった時代や。

また製作進行のシンドサよ
この仕事内容は一般企業で言えば中間管理職っぽい。係長課長の仕事で、新入社員には荷が重いのでは無いか?成果物の回収作業は力仕事なので新入社員でも良かろうが、日程管理は難しいよ。
観た所、進行表はExcelで管理している様だが、専用の工程管理ソフトは導入してないのかな?アニメ用にカスタムして使用している会社はあるのであろうか?

テレビアニメは各話でパラで進行するので管理が難しかろうが、それならナオの事Excelでは不十分であろう。
しかも、各話でも原画、動画と背景は並行だろうし、原動画もシーン毎に並行して進む筈。
生産業の日程管理では「大日程」「中日程」「小日程」などと区分けする事が多い。それぞれの内容は業種や企業でバラバラだろうが、アニメの場合は

大日程:OP,ED、第1話から最終回までの日程。
    SHIROBAKOのサイトに載っている進行表に近い。

中日程:各話毎の日程。
    各担当会社、担当者もリストアップし管理する。

小日程:スタッフ個々人の日程。
    絵コンテ作業、LO、原画、背景、動画、などなど個人毎の日程。

と言う具合に把握するべきでは無いか?何クール続くか分からないアニメの場合は、1クール毎に造るかな?
SHIROBAKOを観た限りではアニメーターや背景スタッフ、グロスで丸投げした会社などの小日程を作成してないし把握もしてないみたいだが?
コレは企業としてはアカンで。破綻するのは当たり前やんけ。
また、突発的に足りないスタッフを探す時も、属人的なコネに頼っている。だからスタジオタイタニックみたいなインダラな会社を掴まされてしまう。(インダラとは「無秩序」の意味。東京多摩地方の方言である事は知らなかった。東京で仕事してた時は皆「インダラ」とか言ってた。)
他の製作会社ではキッチリと工程管理してるのかなあ?

今やアニオタ連中も立派な社会人になっており、管理職もいる。
作画テクニックや演出などには素人でも、日程管理はプロの連中が観てる。
やはり業務改善が必要では無いか?
IT化が進んでいるが、原動画や背景は手描きも多い。しかし、これらも結局はデジタルにするので、進捗管理も成果物のデータ化とリンクして可能の筈である。フリーのアニメーターらが自宅で描いている場合も多いが、納品の時に工程表が更新するように出来る筈だ。
一般企業の立派な管理職に業務改善提案をしてもらった方が良いかも知れない。

とは言え、立派に工程管理出来てる業界のハナシなら、面白くも何ともないだろうが。

政府はクールジャパンと称して税金使って海外に売り込みばかりしているが、肝心のクリエイターの待遇改善や業務改善の助成はしていない模様。
異業種から効率の良い業務改革の助言や、システム開発などが必要かも知れない。
丸川社長
「腹を空かしているのは観てられない」
とか言う理由で料理を造っているのは、結構深刻だろう。
もっとも政治が絡むのは胡散臭いからイヤ。

ちなみに、ゴスロリ様小笠原綸子さんは、絵を描く時は右利きなのに、野球は左投げ左打ち。
コレは絵を描く右腕を酷使しないための配慮と考えられます。
コレぞプロ意識。

つづく

ヤマト2199。ガミラスとイスカンダルの位置関係?42015年02月08日 16:42

このネタ、気になる事があったのでまた書きます。
コレらの続き

で、アニメではガミラスイスカンダルは極めて近い位置に描かれていますが、実際には結構離れているだろうと推定しました。
「まあイスカンダルとガミラスが地球と月の距離の2倍くらい離れていても二重惑星として成立するワケですね。」
と考えています。
ガミラスとイスカンダルの距離関係
さて、ココの記述を観たのか?むらかわみちお版2199漫画第5巻では、ガミラスから見上げるイスカンダルが随分と小さく描かれています。

それは兎も角、前回までは両惑星の潮汐力によって、互いに徐々に遠ざかっていると考えてました。
遠ざかる理屈は説明するのメンドクサイのですが、ググると巧い具合に図解入りで説明しているサイトもありますので、参考で貼っておきます。

地球と月と同じ関係がガミラス・イスカンダル間にも成り立つ筈です。

っが、描いている最中に疑問が生じてきました。
って言うのも、ガミラスイスカンダルって見た目が全然違いますよね?
大きさや質量がほぼ同じなのにルックスが全然異なる……
これ、双方の星を構成する物質が結構異なるのでは無いの?

地球と月の場合は、見た目は随分と異なるけど、コレは大きさが異なるから。Wikipediaとか見ると月の比重は地球の海洋地殻を構成している玄武岩に近く、月の石の酸素同位体比が地球とほぼ一致(すなわち同じ古さ)なので、地球が造られた直後にデカイ星が衝突して地球の一部とデカイ星の一部が飛び出して合体し月になったとも考えられている。
月は出来た瞬間から遠ざかっていると考えられています。

しかし、ガミラスイスカンダルは見た目全然違う。
先日購入した半田利弘著「宇宙戦艦ヤマト2199でわかる天文学」によると、半田利弘氏はガミラスでは大量破壊兵器が使用されて巨大クレーターが出来たり、植物を繁茂させるためにむりやり植林したりしてるのでは?と推測しています。
イスカンダルではマントル対流があり、造山運動の結果大陸が出来上がっていると推測しています。
まあ、なんか公式設定では無いけど星として全然異なる事には変わりません。
てなわけで、月が出来た様な「ジャイアントインパクト説」では、両惑星の相違が説明出来ません。

なので、ガミラス・イスカンダルは、元々異なる軌道を公転してた「他人」の惑星だったと考えた方が理屈が通ります。
こんな感じ。
ガミラスとイスカンダルの公転軌道の推移(推定)
分かり易くする為に楕円軌道の扁平率を大きくしてます。

まあ金星が地球に接近して二重惑星になったような感じね。

二重惑星になる前は、両惑星はハビタブルゾーンには無かったかも知れません。
二重惑星になって軌道が落ち着いた時に、ハビタブルゾーンに入り、生物が発生したのかも知れません。
しかしまあ確立低いなあ!

まあ裏設定では地球人、ガミラス人、イスカンダル人は祖先を同一としていると言う大胆な前提があるんで、ガミラス人とイスカンダル人は惑星環境が落ち着いてから宇宙から来訪し住み着いたのかも知れません。
1974年版ではシナリオだけでマゼラン雲が銀河に接近した時に、地球に移住し、一旦原始人になったと説明してたが、本編には採用されなかった。

んで、もしガミラス・イスカンダルが元々異なる軌道を公転してた場合、現在互いの距離が離れつつあるのか?離れるチカラは作用するけど、これまでのイキオイがあるので、軌道が安定しておらずまだ近づいているのかも知れないのよ!
しかも、海洋面積の広いイスカンダルの自転方向とガミラス・イスカンダルの公転方向が一致しているとは限らない。
こうなる確立は極めて少ないけど、軌道は不安定やなあ。

ガミラス・イスカンダル間の距離は不安定で、互いの軌道は扁平率の大きい楕円軌道なのかも知れない。
そうなると潮汐力の変動は大きいなあ。

また、むらかわみちお版2199漫画第5巻を観て、まだ疑問もあるので続く。


水素自動車のすすめ2015年01月25日 17:22

先日トヨタが燃料電池車の特許解放を決めましたが、それを胡散臭く思っている人もいらっしゃるみたいです。
曰く、気体の水素は自然界には多くは存在せず、水素生成には莫大なエネルギーが必要になり、水素の原料には化石燃料が必要である。との事。
ホントにそうなのでしょうかね?

水素自動車を開発しているのはトヨタだけではありません。
ホンダ、マツダ、BMW、フォードが水素自動車に参入しています。マツダは水素ロータリーね。
中でもホンダは自動車の他、本職のバイクから人型ロボット!ジェット機!まで造っちゃうメーカーです。

で、なんとホンダは水素自動車だけで無く、水素ステーションも造っちゃう事を考えているのです!3分程度の動画よ。

太陽光発電で「水」を電気分解し、水素を供給するコンパクトなシステムなのです。
外部電源も利用可能ですが、なるべく自前のソーラーパネルで発電を賄おうと言う計画。既に地方自治体や環境省の協力をうけて実証実験中なのです。
自動車のみならず水素供給システムも開発したら、かなり儲かりまっせ!
しかもエコだ!原発不要!石油も不要!
ホンダはソーラーパネル高圧水電解システムも一体化して開発をしているので、巧く行けばかなり儲かる!

でも、水の電気分解はちょいと効率が悪い。しかし水温を高めれば効率が良くなります
一方、ソーラーパネルは日光の強い夏の方が効率が良さそうですが、熱の為に発電効率が落ちるのだそうです、ソーラーパネルそのものは冷やした方が良いのです
そこで!
ソーラーパネルを水冷式にし、暖まった冷却水を電気分解したら効率がよくなるのです!
水冷式のソーラーパネルは既にあります。そもそも屋外設置を前提に造っているので水に濡らしても安全です。

水冷式の水素ステーションは大体こんな感じになるのですかね?

水冷式水素ステーションの図
この図のソーラーパネルは大阪の緯度を考慮して傾斜角35度にしましたが、朝夕の効率を考えると30度くらいが良いらしい……
また、街にこういうのを造ると反射光が眩しいと言うクレームも来ます。だから人里離れたゴルフ場をメガソーラーにする事を提唱してるんですけどね。マチナカだと高層ビルの屋上が良いかも?
原発の代りにゴルフ場をメガソーラーに
他にも反射光を抑える屋根の形状も考えたのですが、どーしても効率が悪くなる……

また、ソーラーパネル製造時に多くのCO2が発生してエコでは無いとのツッコミもあります。
が、製造時のCO2よりも太陽光利用によるエネルギー生成の方が効率が良く、結局のところはCO2削減になります。
製造に投入したエネルギーを回収するまでに必要な時間を
「エネルギー・ペイバック・タイム(EPT)」
製造時に排出されたCO2の削減に必要な時間を
「CO2ペイバック・タイム(CO2PT)」
と呼び、この2つが発電システムの寿命よりも短くなればよいのです。

また、CO2は公害でしょうかね?
実のトコロは植物の光合成に必要な気体です。
農業用に「炭酸ガス発生機」と言う機械が販売されているくらいです。
ビニールハウスにCO2を大量注入した方が農作物がよく育つのです!
てなわけで、ソーラーパネル製造工場に農業用のビニールハウスを併設すればCO2の有効利用が出来ます。実際にCO2利用はオランダで進んでいる様です。
まあこんな感じ
工場でのCO2利用
工場から排出される電気、廃熱、CO2の3つを利用するのを「工業トリジェネレーション」とか言って、大阪ガスやトヨタなども取り組んでいるわけです。

てなワケで人間智慧を使ったらイロイロと出来るワケですよ。
心を忘れた科学には、幸せ求める夢が無い!byミクロイドS。作詞:阿久悠

もっとも太陽光発電で効率の良い地域は晴れの日が多い地域となります。
日本で晴れの日が多い県、日照時間が長い県は瀬戸内地方や四国、など西日本、内陸の山梨県となります。
東北日本海側になると日照時間が短いので太陽光発電にはチョイと不向き。
なので温泉発電や潮汐力発電の方が良いかも?
景観を壊す、などと言う贅沢は言わない事。

別のハナシ。
今回描いた図は3点透視図法っぽいですが、1点透視図法で描いてます。
斜めに建物を置けば3点透視図法っぽくなります。
こう描けば遠くに消失点を設定する必要が無いので、便利なのです。
今回の図では下の消失点は相当に遠くなりますが、望遠で観た図も描けるわけです。
けど。
中学か高校レベルの幾何学が分かれば描けますけど、これはコレで結構メンドクサイ。
しかもチョイとずれる。
今回描いた図面も、分かる人にはズレがバレる筈。

トップ絵の惑星について2015年01月08日 19:55

トップ絵を更新しました。

2015年1月のトップ絵りぼんちゃん
ホントはコッチの絵をWEB用の年賀状にするつもりだったのに、服のデザインを間違えて大幅に描き直したのでした!
難しいドレープのドレスにしようかと思ったのですが、ヒダの形状が間違えていて有り得ない裁断になってたのです。衣装デザインは服の裁断や裁縫まで考えないとね。
てなワケでシンプルな水着に変更したのでした。水着と言っても布を2枚結び合わせただけ(笑)。
正月らしさなど眼中に無いので、年賀状にしなくて良かったかも。


今回間違えたドレスはまた今度描き直そう。

で、もう一個描きたかったのは輪のある土星の様な惑星。この絵の惑星は土星の扁平率と同じにしてます。土星は自転の遠心力で膨らんで平べったい形状なのよ。
外側の輪が斜めになってますね。赤道面になってません。大きな衛星の軌道か惑星の公転面に沿った角度かも知れませんし、つい最近赤道面を廻ってなかった衛星が崩壊して輪になったのかもしれません。
2015年1月のトップ絵の惑星
りぼんちゃんの居る衛星軌道も惑星の赤道面を廻ってないですね。

さて、去年末に観た『宇宙戦艦ヤマト2199、これが本当のガトランティス戦です』いや『宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟』に描かれた惑星シャンブロウ
輪っかが重なってますね?
上下の輪が惑星の赤道面を通過してません。
有り得ない惑星の輪の形状
これはまず、有り得ない形状です。
惑星の輪は細かい氷やら石ころだと思いますが、それぞれが衛星軌道を廻っており、必ず赤道面を通過するはずです。
もし、こういう形状に石ころが集まったとしたら、超少ない確率で一瞬、こういう形に集まった。としか解釈できません。
または、渦巻き形状で、輪と輪の間にも星物質物質が詰まっているのかも知れませんが、そうすると、もっとモヤっとした輪になるはずです。

しかしまあ、コレは謎のジレル人が造った幻覚と言う事になるんでしょうなあ。
野暮なツッコミはスタッフは百も承知で
「あらあら不思議」
と言う感覚を狙ったと思われます。

でも、こういう惑星の輪の形状も有り得ると誤解されると、ヤバい。

ゴルフ場を半減させてメガソーラーに2014年09月28日 17:46

前の記事『アニメ規制よりも、ゴルフを規制してメガソーラーに』のネタで、原発ネタの漫画を描いてみました(笑)。
アブナいネタやなあ。
TINAMIにも投稿しました。
原発保険

原発の代りにゴルフ場をメガソーラーに

さて、世間では
「事故を怖がっていたら自動車にも飛行機にも乗れない。原発事故を恐れるなんて馬鹿げている」
なんて空恐ろしい事を言って退けるバカもいます。愕然としますね。
自動車事故は保険とかありますけど、原発事故の保険なんて聞いた事がありません。
このサイトを見てみると
「保険金をお支払いできない場合」あるいは「免責事項」
として
『原子力災害は起こるだろう。そしてその被害は保険金の支払い能力をはるかに越えるだろう。原子力災害は、地震や台風と同じで天災なのだ、諦めなさい』
っとか。
酷いなー。
一応、原子力損害賠償制度とか言うモノがありますが、保険会社が個々人に対して宣伝している保険商品には無いですね。
文部科学省の説明でも
「民間保険会社による保険では対応できない、地震、噴火、津波の自然災害による原子力損害等の場合は、原子力事業者と政府との間の補償契約により行われる政府補償により、賠償措置額まで補償金が支払われることになります。」
っとあります。要するに原発事故は民間保険会社の手に余るワケですね。
更に言うなら、原発事故は今後も起こる可能性はありますよ、っと文部科学省は明言しているわけです。
恐ろしい話ですわ。

沖縄県には原発が無いのですが、その理由は在日米軍の存在。
事故を恐れてアメリカが原発建設に反対しているとか、日本政府が遠慮しているとか言われています。
まあ安全では無いと言う証拠ですね。

んでも、
「原発に頼らず火力発電に頼っていては二酸化炭素がウジャウジャでるぞ!化石燃料が輸入できなくなったらアウトだ!」
っと喚く人々もいます。
そういう人の趣味が「ドライブ」だったら大笑いなのですが。
でも日本は島国だから、輸出入が停滞したら原発に頼っていてもアウトなんですけどね。

てなワケで、前も書いた通り経営難のゴルフ場をメガソーラーにしたら、有り余る程の電力が確保できちゃうのです。
ゴルフとくだね市場(http://golf.nice.gr.jp/default.htm)から数えてみたら、東京電力営業圏では日本中のゴルフコースの約34%もありますので、これのウチ半分でもメガソーラーにしたら東京電力はOKなのです。
ゴルフなんかヤタラと面積使うし、重いゴルフバッグを自家用車に入れっぱなしにして燃費を悪くし、二酸化炭素をガンガン放出する悪の元凶です。
「ゴルフ場は里山」
とか言う誤摩化し宣伝がありますが、単なる森林伐採です。
また、ホールインワンとかアルバトロスをしたら、関係者にオゴリ振る舞う風習があるらしく、ゴルフ保険などと言うバカな保険商品もあるとか。バクチやんけ。不健康な。

全国のゴルフコース数
でも、実体として、各電力会社が太陽光発電業者からの電力を買取拒否しているそうですね。
なんか送電量が一定では無いとか、送電設備がどーのこーのと難癖をつけているみたいです。
そこまでして、原発を守りたいのかね?愚かな連中だ。流石は独占企業。強欲である。

てなもんで、ゴルフ場転用メガソーラーの場合は、溜池の水を利用して、水を電気分解し、水素と酸素を量産したら良いのです。
水素と酸素はそのまんま小売りできます。小売り先で燃料電池の燃料になります。
こうすれば送電設備は不要となります。
または、燃料電池を利用して電力の安定供給を行えば良いのです。
まあ、早く送電自由化するべきなんですけどね。

そういうワケで、結構設備が必要となり、まとまった土地が確保できるのはゴルフ場が適切だと思います。
耕作放棄地では纏まった土地が確保し辛いです。
また、各家庭の屋根に設置するには重すぎます。実はソーラーパネルは重いので、古い木造家屋では対応できない場合が多いのです。個人での対応では無理なのです。コレは今後の技術革新が必要になります。

月面の謎2014年08月02日 16:08

Google earthで月面の映像も提供しているそーだが(Google Moon)、それに関して
月面に「人の影」が写っている
と言う与太ニュースがあった。
によると

「Here are the coordinates: 27°34'26.35"N 19°36'4.75"W」
北緯27度34分26.35秒
西経19時36分4.75秒
とか。
今回はググった写真をそのまんま載せます。

月面の人影?

まあ写真に写るくらいなので身長が数百mだの数千mだの言われているので与太記事であるが。
月面の別の位置にも同じ様な影が写っているらしいので、おそらくは
「カメラレンズの汚れ」
か、
「Googleスタッフの悪戯」
であろう。

んで、その画像を観てみたら、
なんじゃこりゃ?
人形の周囲に不自然な境目があるやないか!
月面の人影の正体
こんなモン、ヘタッピな合成では無いか。
Googleスタッフが分かる様に仕込んだのだ。
テレビニュースのネタにもなったそうだが、こんなチャチなネタをするな。
宇宙ネタはバカバカしい話しか放映せんのか。

ヤマト2199とか軌道エレベーターとか。柳田理科雄はアホか!2014年05月31日 15:06

前に柳田理科雄のヤマトネタについて書いたので、一応最近柳田理科雄がヤマトについてナニを書いているか検索してみた。
「空想科学読本」なる書物は金が勿体ないから改訂前の1巻と2巻くらいしか買ってない。

この記事が検索されたが、コイツ、アホか!
空力中心の事なんかナニも考えてないやんけ。
アホやな。

柳田理科雄の落書きと、その訂正図

柳田理科雄は勝手にヤマトの名前を用いて金儲けをしているから、コイツに遠慮する必要は無かろう。バカの落書きはサラシモノにしてやる。
柳田理科雄が自信満々で書いた「科学的」な考察を検証するために、引用する事には問題は無かろう。
しかし、柳田理科雄は著作権もナニもあったものでは無いな。この泥棒め。
科学的に考察するために引用先を明記し、正しく図表を引用するのは正当な行為である。
柳田理科雄は引用が正しく無く、曖昧である。科学的では無い。

図版の引用元を明記しておきましょう。科学的に書くためには引用は必要不可欠です。
著作者:柳田理科雄
著作物:武井咲と柳田理科雄のラジオ空想科学研究所 番組情報 更新日12月14日 多分2012年
http://www.allnightnippon.com/kagaku/index.cgi?line=324&go=back

宇宙戦艦ヤマトの図はネットで検索した設定図より引用しました。

推進力を空力中心と重心を通る様に設定したら良いだけの話では無いか。バカが。

ヤマトは波動エンジンと2基の補助エンジンがあるし、重力制御やら慣性制御も出来るので、バランスとって飛行はできるよ。
またヤマトの重心位置は不明であるが、空力中心とバランスをとるために船底の方に重心位置をとれば良い。ってゆーか元々船なのだからバラストでコントロールできるわ!
更に言えば、大気圏内では三角翼の安定翼を出しておるわ!
これでピッチ角を調整しておるのだ。
そもそも上下対称の航空機なんぞあるか!

ヤマトのピッチ角調整

ナニが
『「宇宙戦艦ヤマト」について科学的に研究しました。 』
だ。
恥ずかしい奴。

他にも色々とバカな事を書いているようだ。

立ち読みしたら、ガンダムOOに登場する軌道エレベーターについても
『地上から組み立てて行く』
とかナントカ、バカな事を書いていた。
その理由として、
「静止衛星軌道まで建設素材を打ち上げるのは莫大な費用が必要だ」
っとデッチアゲを書いている。
実際は、細い必要最小限の「軌道エレベーター」を打ち上げて仮設置し、その後は、細いエレベーターを利用して資材を宇宙に運んで行くのだ。

一応書いて置くと、軌道エレベーターっと言うモノは巨大な静止衛星と考えた方が良い。
まずは資材を静止衛星軌道に打ち上げて、テザー(ひも)を地球に垂らしていくのだ。バランスをとるためのオモリを反対側に付ける。
地球に降ろすテザーは地面に固定しない。って言うかできない。静止衛星と言っても、ホントに静止するわけでは無いからだ。

建設方法はコチラのブログで紹介されている。

大林組も図面を提供したようだ。

まあ、足場を先に造って行くと言う、極めて合理的で当たり前な方法である。
柳田理科雄とか言うバカは、こんな事も知らないのだ。

もちろん、軌道エレベーターには問題も多々あるが、凡人が思いつく様な問題点は既に解決策が考えられている。

また、ヤマト2199についても、「ワープに入る前に亜光速まで加速している」とか勝手にデッチアゲている。
そこで、亜光速で生じる所謂「浦島効果」を心配している。これは古くから言われている話で、今更ナニを書いているのやら。
古臭い陳腐な話題だ。
しかもヤマト2199でイチイチ亜光速まで加速する描写はガミラス星突撃シーンくらいしか無い。

コイツ、柳田理科雄はホント、黙ってくれ。迷惑だ。
バカだ。

柳田理科雄は文章を書く時に、作者や関係者に取材に行かないようだな。
しかも専門家にも取材に行かない。
更に言えば「ググる」事すらしない。
私の書いている事なんか、検索したらナンボでも情報が出て来るぞ。
柳田理科雄は自分のお粗末な妄想だけでイチャモンを書いている。

ロボットクリエイターの高橋智隆やアナウンサーの安住紳一郎も柳田理科雄に騙されているし、子供向けの書物も販売しておるし、柳田理科雄の被害者は多いな。

ヤマト2199。ガミラスとイスカンダルの位置関係?32014年05月26日 20:53

ヤマトがガトランティスと戦う話が映画になる記念です。ウソ。


これらの記事はSF作家の山本弘記述ミラスとイスカンダルの正しい天文学などを読んでみて疑問に思ったので書いたわけですわ。
ソコには
「2つの星があまりにも近く描かれすぎているという点については、僕も同意する。あんなに近くては潮汐力の影響が大きすぎて、まともな環境は維持できまい。」
っと書かれています。
っがコレは1974年版のテレビ画面を見ただけの安直な話です。山本弘自ら柳田時間」「柳田距離」などと批判しているのと同じ思考をしています。
「柳田氏の設定に合わせるのも疲れるなー(笑)。」
なんて書いてますが、なんで柳田の設定に合わせる必要があるのでしょう?
幼い頃の私ですら、
「ガミラスは手前にあるからガミラスとイスカンダルは結構離れているんやなあ」
くらいは考えてたよ。

柳田理科雄の手口は、デタラメな前提をデッチアゲてソレに沿ってデタラメな結論を導き出して、アニメや特撮を嘲笑すると言う卑劣なヤリクチです。ヤクザと同じ。
なのに、なんで柳田理科雄を批判するのにそのデタラメな前提に従う必要があるのでしょうか?デタラメな結論しか出てこないのは当たり前です。
山本弘はヤリカタを間違えてました。まあ前も書いたけど『マジンガーZが全力疾走しても兜甲児は快適だ!』みたいな記事を書かないとイカン。『柳田版スペースコロニーは欠陥だらけだ!』も、イチイチ柳田の設定に付き合う必要は無い。
(でも怪獣とかは難儀やねWww)。
未知の事を科学的に考察する際は、分からん前提は推測で補うのは仕方が無いが、創作物を嘲笑する意図をもって故意にデタラメな前提をデッチアゲルのは科学ではない。ヤクザのイチャモンである。

てな事を以前書いたら、その後、山本弘氏は『と学会会長』を引退したそうだ。
まさか私の記事が引き金になったわけではあるまい(自意識過剰!WWWwww)。
まああんな仕事はシンドイだろう。と学会も「トンデモない事に対して、笑うしか無い」と嘲笑を奨励するネガティブな活動をしているので、心理的な負担も大きかろう。

そんなこんなで、宇宙戦艦ヤマトにおけるイスカンダル星とガミラス星の距離に関しては、結構離れているのでは無いかなあ、っと推測した。

ガミラスとイスカンダルの距離関係
で、コメントでMASA様
「ガミラスとイスカンダルの距離は、安定した連星系として存在できる距離に制約があります。重力圏」で検索すると出てきます。イスカンダルの大きさやサレザーとの距離なんかを適当に決めてやると、その条件下での上限値なんかが決まってくるので、結構絞り込めちゃうかもしれませんね」
っとヒントを与えて下さいました。

まず地球の事を書くと、
『重力圏』地球の重力が太陽の重力の影響よりも卓越している領域。
地球の重力圏は26万km
ココを越えると太陽の重力も強い影響を与えている事になる。
月が地球を廻る平均軌道半径は約38万kmなので、地球の重力圏を越えており、地球と並んで太陽を公転している天体と見なす事も出来るとか。
こういう図『月と月暦 月を科学する(天体としての月)』を見たら分かり易いのですが、太陽の公転面の上から見たら、月は地球の横を蛇行して太陽の廻りを公転していると見なす事もできます。
(この図も後日確かめてみるか?)

『作用圏』Wikipediaの文章は分かりにくいけど(笑)
SF作家・野尻抱介氏の野尻ボードを見ると、
「月に働く重力そのものは、太陽によるほうが地球によるものより(2倍くらい)大きい」
のですが、地球から観測したらば、
「月に対する太陽の重力による影響は地球・月間の潮汐力としてしか現れず、(月に対する太陽の重力による影響)と地球が月に及ぼす重力との比は、およそ1/200になります。」
との事。なんのこっちゃ(笑)。
まあ地球から観測したら、月は地球の周囲をグルグルと廻っている様に見えているわけですわ。
作用圏の半径は近似計算によれば質量比の2/5乗に比例するとの事。
地球の質量は太陽の約33万分の1であり、
太陽と地球の距離(1天文単位)は149,597,871kmなので
地球の作用圏は約92万4607km
てなワケで、月は地球の重力圏の外、作用圏の内側を廻っていると言う事です。

さて、イスカンダル、ガミラスは?
イスカンダルとガミラスはお互いの潮汐力がデカイので遠ざかるペースも地球・月のソレより速いはず。
イスカンダル・ガミラス間の距離は地球・月間よりも遠くて不思議はありません。
その距離は地球・月間よりも4倍遠くてもお互いの星はデカク見えるはずです。
でイスカンダル・ガミラス間はお互いの作用圏内には収まっていると思われます。

MASA Planetary Logの
恒星サンザーとイスカンダル~宇宙戦艦ヤマトが旅する世界』ではイスカンダルの太陽にあたる恒星サンザーは、その質量を太陽の約1.3倍と推定しており、
公転軌道半径は2天文単位と推定しています。
また、イスカンダルは地球よりも1.3倍大きく表面重力は地球とほぼ同じと仮定してますので、イスカンダルの質量は地球の約1.69倍と推定しています。
でもイスカンダルは地球とほぼ同じ質量で、表面重力は地球よりも若干小さいかも知れません。2199では篠原や性転換山本らが高飛び込みをしてますが、もし地球と同じ程度の質量であれば、重力は地球の約87.7%程度となります。
まあ誤差があると言う事やね。
ガミラスもイスカンダルと同じカモ知れませんが、二重構造の地殻構造になっているので矢張り表面重力は地球よりも小さいかも?
もしガミラスやイスカンダルの密度が地球と同じで重い星なら、質量が約2.2倍。表面重力が1.3Gになりますが、これでは地球人がシンドイし高飛び込みは危険だし、ガミラスの天井地殻が崩壊してしまいそうなので、そんな事は無いでしょう。
イスカンダルとガミラスの重力が地球より小さいと、地球に来たユリーシャは身体が重く感じたでしょうが、ガミラス人は地球に来てません。冥王星は地球よりも遥かに重力小さいし、ヤマトに潜入してますが、ヤマト艦内の人工重力が1Gであるとは限りません。身体の負担を軽減させるため若干小さくしている事も考えられます。人工重力のメカニズムは不明ですが大きい重力を発生させるのはエネルギーがかかります。必要最小限で良いでしょう。

恒星サンザーが太陽と同じ質量で、イスカンダル・ガミラスが地球より重く、かつ2天文単位離れている場合は作用圏が大きくなりますが、それだと寒くなり過ぎて生存できそうにないです。逆に恒星サンザーが太陽の1.3倍でイスカンダルと1天文単位しか離れてない場合は暑すぎます。

そんなこんなで想定される作用圏・重力圏の大きさを表にしてみました。

イスカンダル・ガミラスの重力圏作用圏の表

イスカンダルの作用圏は最小で地球・月間の約2.5倍。最大で5.7倍程度と考えられます。
まあイスカンダルとガミラスが地球と月の距離の2倍くらい離れていても二重惑星として成立するワケですね。
また、地球と月は年々遠ざかっている事は前から書いてますが、大体距離50万kmの軌道で落ち着くと計算されているそうです。
イスカンダル・ガミラスも50万km離れても、お互いの作用圏内に収まっている事になります。これは月も同じ。

図にしてみましょ。
重力圏、作用圏の図です。MASA様が計算した値に則してます。
同縮尺のイスカンダル星とガミラス星は小さすぎて見えにくいです(笑)

イスカンダル・ガミラスの重力圏と作用圏

また、作用圏が狭い場合の図です。
サンザーが太陽と同じでイスカンダルの重力が地球の約87.7%程度の時ね。

イスカンダル・ガミラスの重力圏と作用圏。重力が小さい場合
まあ、イスカンダルとガミラスは、結構離れていてもアニメの映像とは矛盾しないし、二重惑星としても成立する事が分かりますね。
人間が生存しても不思議は無いし、マトモな環境が維持出来そうです。
それに、もしイスカンダル星やガミラス星が直径は地球より大きくて質量は地球と同じ場合は、その潮汐力は小さくなるもんね。
計算はメンドクサイから省略(笑)

両惑星が互いの作用圏から離れてしまうと、恒星サンザーの重力の影響が顕著となって、いわゆる「三体問題」と言う計算が超メンドクサイ話になってしまい、軌道が安定しないはず。

今回も予想より面倒くさかった。

っとまあココまで書いておきながら、更なる疑問も湧いて来た訳で……
修正があるかも?
まだ続く。

追記
Wikipediaを見たら、
イスカンダルの軌道半径は
「約3億km」
(約2天文単位)
と明記されていました。
ちゃんと事前に確認したら、余計な手間が省けたのに!

ヤマト2199。ガミラスとイスカンダルの位置関係?22014年03月17日 20:25

前の記事『ヤマト2199。ガミラスとイスカンダルの位置関係?』の続きです。先に読んでね。
てなワケで、イスカンダル、ガミラスの潮汐力は地球のソレよりも約656倍〜約10.2倍かも知れないと大雑把な推測ができるワケです。
ガミラスとイスカンダルの距離関係

SF作家の山本弘記述ガミラスとイスカンダルの正しい天文学には
「2つの星があまりにも近く描かれすぎているという点については、僕も同意する。あんなに近くては潮汐力の影響が大きすぎて、まともな環境は維持できまい。」
とありますが、コレはヤマト2199発表以前の内容の様です。
ホントは「まともな環境は維持」できそうです。
例え潮汐力が地球の700倍あろうとも、そもそも潮汐力なんて地球重力の数百万分の1しかありません。コレが700倍になっても生物への影響は無いでしょう。
海の干満差が大きくなるのが地球との大きな違いとなるでしょう。地球では潮位の差が最大15mほどになるトコロがあり、高緯度であるカナダのファンディ湾との事です。理屈からして低緯度の方が干満差が大きくなりそうですが、緯度の差よりも地形の方が影響がデカイようです。
逆に日本海や地中海の様な内海は干満差が小さいとか。

イスカンダルは、絵に描かれている地域には内海の様な海域は見られないので、干満差は大きいでしょう。
でも海の色が地球よりも薄い。平均水深が浅いのか?全海洋が大陸棚の様に水深数百mくらいしか無いのかも?
そんなこんなで、イスカンダルの海岸では潮位差が数100mに及ぶかも知れません。千m越えたりして。
「これではマトモな環境は維持できまい」
かな?
イスカンダルは元々そういう環境なので、コレがマトモなのです。
海岸部には干潟が出来たり、そこで進化した動植物が繁栄するワケで、地球よりもバリエーション豊かな生態系が確立するかも知れません。
イスカンダル人も原始時代の頃から(原始時代からイスカンダルに住んでいたか知らんけど)、干潟でムツゴロウ漁でもしてたでしょう。潮干狩りにはうってつけです。干潮時の潮溜まりには大物の魚介類もいると思われますので、漁ができます。塩田もカンタンにできます。
また逆に干潟の生物を狙うサメやシャチの様な生物も繁栄するでしょう。
そして、前も書いたとおり、機械文明が発展したら、潮汐力発電所も建設できます。
こういう環境からみたら、
「地球なんて潮汐力が小さすぎて、生態系が貧弱だなあ。塩田も造りにくいし、潮汐力発電にも恵まれない。マトモな環境は維持できまい」
と言われるかも知れません。

っで、ヤマト2199のスタッフはイスカンダルの潮汐力がデカイと言う事ぐらいは分かっていた様です。
MASA Planetary Logの
引用
「「宇宙戦艦ヤマト2199」では第24話で、イスカンダルへの着水シーンが出てきますが、港湾のある水域の手前に滝が描かれていることから、港湾全体が海にではなく、一段高い湖に建設されているように見えます。これなら干満差を気にせず港を造れます。」

つまり、このカット(このブログでは、あまりアニメの画像をそのまま使用したく無いのですが、今回は誤解を生じさせないために使用します)港湾施設の周囲に防潮堰を設けて、干潮時にも港が干上がらない様にしています。
イスカンダルに着水するヤマト。宇宙戦艦ヤマト2199第24話より

画像からヤマトと比較して、滝の落差は数百mあります。
恐らくは人工の防潮堰でしょう。
天然の地形だと、滝の浸食作用で無くなってしまいそうです。
天然地形に見せているのは、イスカンダル人の趣味。
水晶の様なオブジェもありますが、コレはダイヤモンド(笑)でしょう。1974年版のダイヤモンド大陸へのオマージュと思われます。
ダイヤモンドは単なるオブジェでは無く、防潮堰の柱も兼ねているのでしょう。

理屈はこう。
イスカンダルの港湾施設
これで、イスカンダルの干満差が数百m、または千m程度でも港湾施設が干上がりません。
防潮堰は津波対策にもなりますし、発電施設にもなりますし、魚もとれます。

しかし、コレだけの超巨大建造物は、どーやって造るの?
って、意外と簡単。
満潮時に船でブロック持って来て沈めるだけ(笑)。

イスカンダルの港湾施設建造

これくらいなら、今現在の日本の技術でも、金とヤルキがあれば出来ます。大阪や東京の埋め立て地を造る様なモノ。
しかもイスカンダルには頑丈なダイヤモンド石材がゴロゴロあります(笑)。

っと言う事は推測ですが、ヤマト2199のスタッフは恐らく似た様な事を考えたのでは無いでしょうかねえ?
イスカンダルから見上げるガミラス星も、あまり大きく無いし。

でも気になったのは気温。
「気温27度」と言って昼間は海水浴を楽しんでましたが、夕刻になると「冷えて来ました」っと佐渡先生はドテラを着てます。
昼夜の寒暖差が大きいようです。っが、イスカンダルの表面80%は海。海は陸地よりも比熱が大きいので、日が落ちてもスグには寒くならないのでは無いかなあ?
でも、イスカンダルは宇宙から見たら雲の面積が小さいのです。雲は熱を閉じ込める効果があります。晴れた冬の夜には放射冷却があります。
と言う事で、雲の少ないイスカンダルは放射冷却が大きい?
しかし、海洋面積が地球よりも大きいのに、雲が少ないのは何故?
やはり、水深は浅くて海水の体積ソノモノは小さいのでは?それで蒸発する水分も少なく雲も少なく、比熱も小さいのではないか?

でもしかし。干満差が千mもあれば地表の気圧もチョイ代わり、気温も変動するかも?しかしコレでは干潮時に気温がチョイ下がる。

しかししかし、イスカンダル姉妹は極めて薄着。

更にしかし、大量の海水が千mも上下動する。しかも惑星の自転と反対方向に巨大な波が移動する理屈となるが、ホントにそーなるのか?海が盛り上がるヒマも無く、干潮の時刻になってしまったりして。

アニメ見ただけでは分からん。

ヤマト2199は映像とSF設定は頑張っているので、デスラーと古代をアホにした物語造りはヤメにして、未来や異星の科学技術史を詳細に且つ坦々と描いた方が面白かったかも知れない。