Conscience of MAGAZINE Weblog & HOMEPAGE Search

グロッシーちゃんのバイクを描いてみました。2012年12月22日 21:36

以前、ここでメカ絵を描いていると書きましたが、TINAMIとかでお世話になっている獅子神様のオリジナルキャラクター「グロッシーちゃん」のバイク「チェイサー」の設定画だったのです。
私の描いたグロッシーちゃん。設定画なので線画だけです。

グロッシーちゃん

設定画はコチラ。オリジナルなどの情報はコチラを確認願います。

実はTINAMIにアドバイスラウンジと言うコーナーがありまして、獅子神様がアドバイスを求めてたのです。
そんでもって、設定画を描いて、そこからパースつけて漫画を描こうと言う考えだったのですが……
いやはや、バイクの絵は難しい(笑)
しかもペンタブは壊れるわ、風邪引いて寝込むわで、漫画を描く時間が無くなってしまい、設定画だけ先行で公開する事にしました。
とほほ。

もっとカッコいいデザインにしようかと四苦八苦したのですが、描きにくいデザインでもナニですし、漫画的に単純すぎてもバイクらしさが無くなるので難しいトコロです。アニメっぽく尖ったのもしようとしましたが、個人的に気に入らずボツにしました。
しかも3次元的に間違えている所もあり、ホント、難しいです。
特に難しかったのは「バーチャルステアリング」と言う特殊なステアリング。
一部は実用化されていますが、珍しい機構です。ヴァイルスのVyrus985 C3とかの外車(ハブセンターステアリングとも言われます)ホンダのモンキーのカスタムパーツがあります。今回参考にしたのはモンキー用のDAYTONAのパーツですね。

見直したら、リアフレームも長過ぎるのですが、リアのカバーにぶつかったり、底が地面についちゃったり(笑)無理のあるデザインですね。
もうちょい最低地上高を上げる必要があります。

りぼんちゃんとセイバー

獅子神様にも見せて、意見を聴いてみよう。ちょっと修正するかも?
色はどうしようかな?

コメント

_ 獅子神頭取 ― 2012年12月23日 21:05

なるほどリニアバイクに乗る時に服装もライディングスーツに変るという手がありましたか。
さすが! こういう細かい設定をもっと考えないといけませんね~。(苦笑)

_ RIBON-Y ― 2012年12月23日 21:20

獅子神様こんばんは。
正常にトラックバックとコメントが出来る様になったみたいですね。

実は最初に「ライディングスーツありき」で考えたんです(苦笑)
子供は身長120センチでも6頭身はあるし、スリムなので、同じ目線で観たら結構スタイルいいんですよ(笑)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「りぼんちゃんは何歳でしょうか?全角文字で答えてね」
「?歳です」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://z-ryoshin.asablo.jp/blog/2012/12/22/6667125/tb

_ 「いい」加減でいこう USO800 - 2012年12月23日 21:00

これがいまネット界で噂のグロ官だ!(笑)